FUKUOKA久留米館

久留米広域連携中枢都市圏アンテナショップ

久留米市・大川市・小郡市・うきは市・大刀洗町・大木町久留米市・大川市・小郡市・うきは市・大刀洗町・大木町

交通アクセス

知る

観光について

久留米市KURUME

石橋文化センター

ブリヂストン創業者石橋正二郎氏より市に寄贈された文化・芸術施設です。バラやツバキなどの花々が咲く庭園には、平成28年に開館した久留米市美術館や、文化ホール、久留米市出身の画家、坂本繁二郎の旧アトリエ、カフェなどが、点在し、市民の散策や憩いの場として親しまれています。

〒839-0862
福岡県久留米市野中町1015 
TEL: 0942-33-2271

世界のつばき館

古くからツバキの生産が盛んな久留米市草野地域の特性を活かし、ツバキの期限である原種ツバキをはじめ、世界のツバキを収集・展示する施設です。
この地域を含む耳納北麓地域は、散策ルートやフルーツ狩を楽しむことができるスポットなど、見どころがたくさんあります。

〒839-0837
福岡県久留米市草野町矢作490番地2 
TEL: 0942-47-1821

大川市OKAWA

筑後川昇開橋

昭和10年(1935)に旧国鉄佐賀線の敷設と共に架設された、東洋一の昇開式可動鉄橋。日本で現存する最古のものです。現在は遊歩道となっており、2007年には機械遺産にも認定されました。

古賀政男記念館

大川市に生まれ、国民栄誉賞に輝いた作曲家古賀政男の偉業を称え昭和57年に開館した記念館で、愛用のギターやマンドリン等の楽器や遺品が数多く展示されています。作曲した古賀メロディーは5,000曲を超えるとも言われ、オーディオ装置により古賀メロディーを楽しむことが出来ます

〒831-0026
福岡県大川市大字三丸844番地 
TEL: 0944-86-4133

うきは市UKIHA

筑後吉井白壁まちなみ

うきは市の中心部「筑後吉井」。江戸時代に久留米有馬藩と天領日田を結ぶ豊後街道の宿場町として栄えました。明治2年の大火を機に、火災に耐えられる白壁土蔵造りの家々が建てられ、ほぼ現在の町並みになったと言われます。平成8年には福岡県で初の国の伝統的建造物群保存地区認定されました。
最近では、白壁のまちなみにおしゃれなカフェやスイーツ店も増えてきて、若者の人気スポットとなっています。2月中旬からは「筑後吉井おひなさまめぐり」も開催されます。

フルーツ王国「うきは」

うきはでは、いちごにはじまり桃やブルーベリー、ぶどう、梨、柿、イチジク、キウイ・・・と四季折々のフルーツが山の麓に実ります。一年中収穫できるのも、フルーツ王国うきはならではの魅力。旬のものを手に入れるなら直売所でのお買い物や観光農園でのフルーツ狩りがおすすめ!たわわに実るフルーツの甘さやみずみずしさは別格です!

小郡市OGORI

如意輪寺

かえる寺の愛称で知られている如意輪寺では、その名のとおり境内のかえる七福神や壁画など大小さまざまなかえる達が訪れる人たちを楽しませてくれます。さらに桜やあじさい、紅葉など花の名所でもあり、また夏の時期には願い事をかいた風鈴が境内に飾られとても美しい景色が広がります。

〒838-0105
福岡県小郡市横隈1728 
TEL:0942-75-5294

七夕神社

正式には「媛社(ひめこそ)神社」といい、媛社神(ひめこそのかみ)と、織女神(しょくじょしん)という機織りの技術に秀でた女神を祀っていると伝えられています。
この七夕神社から宝満川を挟んだ対岸には牽牛を祀っており、この配置にちなんで七夕神社とその周辺地域は、平成25年に恋人の聖地に選定されています。

〒838-0127 小郡市大崎1-1

大刀洗町TACHIARAI

大刀洗公園

親子連れで賑わう広大な公園で、芝生広場や様々な遊具、足つぼを刺激する健康広場などが設置されています。また園内には、大刀洗川が流れており、戦の後にこの川で刀を洗ったという史実が町名の由来となった南北朝時代の武将「菊池武光公」の銅像も設立されています。

〒830-1226
三井郡大刀洗町大字山隈1598-5 
TEL:0942-77-5117

今村天主堂

双塔のロマネスク風様式の煉瓦造教会は、「名工」鉄川与助氏が手がけたもので、熱心な信徒の奉仕作業、外国からの資金支援を受け大正2年に完成しました。木材は久留米市(高良山)の地杉を、ステンドガラスはフランスから、赤煉瓦は久留米市(荒木)から集められたといわれています。
【国指定重要文化財】

〒830-1223
福岡県三井郡大刀洗町707

 

大木町OKI

道の駅おおき
デリ&ビュッフェくるるん

大木町の特産の高品質な食材を豊富に取りそろえた直売所「くるるん夢市場」とそれらの厳選素材や旬の食材を使った健康応援レストラン「デリ&ビュッフェくるるん」。農業体験型の施設として、瓶に生えたユニークな姿の新鮮なえのきやしめじをもぎ取れる、きのこもぎ取りギャラリー「モギリー」、そして4品種(あまおう・かおりの・紅ほっぺ・さがほのか)のいちごを栽培している観光農園「ラ・フレーズ」もあります。小さなお子さま連れでも安心して遊べる芝生の広場もありますので、お買い物やお食事、そしてきのこ狩りやいちご狩りに、ご家族でどうぞお立ち寄りください。

〒830-0405
福岡県三潴郡大木町大字横溝1331-1 
TEL:0944-75-2150

天然温泉大木の湯アクアス

かけ流しの温泉を中心とした健康づくりの施設。1階には「和風呂ゾーン・洋風呂ゾーン」に加え、年中使える屋内「温水プール」があります。2階には、大木町の特産品を活かした季節の料理を楽しめるレストランがあります。6月中旬~8月上旬には、九州で有数の生産量を誇るきのこと、福岡県1位の生産量を誇る旬を迎えたグリーンアスパラガスを自分で摘み取る体験ができます。秋は、堀から採れる特産物「ひし」の実の収穫シーズンです。ひしの実は、昔から大木町で親しまれた食材です。塩茹でにすると、いものようなほくほくとした食感で素朴な味が楽しめます。売店ではひしの実の販売も行います。温泉でゆっくり汗を流して、レストランでおいしい旬の料理をお楽しみください。

〒830-0416
福岡県三瀦郡大木町八町牟田538-1 
TEL:0944-33-2002

  • 移住情報へ
  • 知るトップへ

ページトップヘ